Dカップ

MENU

バストアップジェルで夏までにDカップを実現する方法

夏までにDカップ実現

 

この方法はかなり、バストアップ効果が高いです。

 

しかも即効性があります。

 

夏までにバストアップしたいという方は是非試してみてください。

 

その方法とは脂肪移動法というバストアップ術と、バストアップジェルの塗布を同時に行う方法です。

 

脂肪移動法をやってみよう

 

脂肪移動法

 

脂肪移動法というのは、二の腕やお腹にある、柔らかくなった脂肪をバストに移動させることによって、バストアップと気になる部分のシェイプアップが同時にできる、自分の体型に悩んだことのある女性には、本当に嬉しい方法です。

 

コンセプトだけ聞くと脂肪が移動するなんて疑わしいですよね。

 

勿論、適当に行ってしまえば、全然効果はありません。

 

必要なものは、寄せて上げる効果のあるブラ、ウエストニッパー、市販のクリーム(脂肪を柔らかくする成分の入っているもの)、ボルフィリンなどの、脂肪を増やす成分の入ったバストアップジェルです。

 

必要なものを準備

 

これ以外にも必要なアイテムを上げればキリが無いので、必要最低限のものだけをリストアップしました。

 

移動させるお肉はとことん揉み解して柔らかくしないと、バストへ定着しません。

 

ですから、ひたすら、クリームを使ってお肉をほぐし、バストへ流す

 

これを毎晩繰り返します。

 

その後バストへは、バストアップジェルを塗り込みます。

 

日中のケアも大切です

 

日中のケア

 

そして、大事なのは下着のつけ方です。

 

せっかく揉み解して、バストへ移動させた二の腕やお腹のお肉が元あった場所に戻ってしまうのを防がなくてはいけません。

 

ですから、日中はしっかりバストのお肉を逃がさないように、ブラジャーやウエストニッパーなどで押さえるのです。

 

あまり締め付け過ぎると血流が悪くなり、筋肉の働きも弱めるので、逆効果になってしまいますので、気を付けてください。

 

ブラジャーやウエストニッパーは伸縮性のある素材を選ぶと、お肉をマッサージする効果があるので、シェイプアップもできて、一石二鳥.ですね。

 

ちょっと手間がかかるかもしれないのですが、バスタイムや寝る前のリラックスタイムを有効活用して毎日やってみてください。

 

バストアップジェルをおススメする3つの理由は?